PRESS RELEASE

プレスリリース

Bizmates

【オンライン英会話学習の習慣化に関する実態調査】 オンライン英会話継続の秘訣 約8割が“講師との相性”と回答 ~英会話学習を6ヶ月以上継続しているビジネスパーソン約1000人に調査~

【オンライン英会話学習の習慣化に関する実態調査】 オンライン英会話継続の秘訣 約8割が“講師との相性”と回答 ~英会話学習を6ヶ月以上継続しているビジネスパーソン約1000人に調査~

ビジネス特化型オンライン英会話事業「Bizmates」https://www.bizmates.jp/を展開するビズメイツ株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木 伸明 、以下「当社」)は、オンライン英会話学習を6ヶ月以上継続しているビジネスパーソン1016人を対象に、「オンライン英会話学習の習慣化」に関する調査を実施しました。

コロナ禍によりビジネス現場のオンライン化が加速し、世界と簡単に繋がることができるようになった昨今、改めてビジネスシーンでの英語の重要性が高まり始めています。
一方、日々の業務の忙しさによるモチベーション低下によって、英会話学習の継続に難しさを感じる方も多い状況です。

そこで当社では、実際にオンライン英会話学習を6ヶ月以上継続しているビジネスパーソン1016人を対象に英会話学習の習慣化についてアンケートを実施したところ、その6割以上が継続は難しいと回答。また習慣化のための工夫や、重要だと思う要素、その理由について調査しました。

オンライン英会話の受講を継続することは難しいと感じる人は6割以上

「オンライン英会話の受講を継続することは難しいと感じますか?」と質問したところ、以下の回答となりました。

「非常に感じる」:17.3%
「やや感じる」:48.2%
「あまり感じない」:27.0%
「全く感じない」:7.5%

202205調査 (1).png

また「その理由を教えてください」と質問したところ、
難しいと感じる人は「時間がないから」「モチベーションが続かない」、
難しいと感じない人は「自分のペースで受講できる」といった回答を得ることができました。

学習を習慣化するための秘訣は?「お気に入りの講師をみつける」が1位

「オンライン英会話レッスンの受講を継続するために工夫していることはなんですか?」と質問したところ、上位3つの回答は以下となりました。

「自分にあったお気に入りの講師を見つける」:35.3%
「1週間のレッスン受講目標回数を決める」:34.7%
「レッスンを受講する曜日や時間帯を固定する」:32.0%

202205調査(2).png

これらの回答から、「自分にあう講師」「目標設定」「ルーティン化」といった要素が重要であることがうかがえます。

学習の習慣化において、講師との相性が重要だと回答した人は8割以上

さらに、「オンライン英会話の習慣化において、講師との相性は重要だと思いますか?」と質問したところ、以下の回答となりました。

「とてもそう思う」:45.2%
「ややそう思う」:41.4%
「あまりそう思わない」:10.6%
「全くそう思わない」: 2.8%

202205調査(3).png

「重要だと思う(とてもそう思う)(ややそう思う)」が86.6%、
「重要だと思わない(あまりそう思わない)(全くそう思わない)」が13.4%という結果でした。
講師との相性が重要と考える人は合計で8割以上にのぼり、オンライン学習を継続するうえで、講師との相性は重要な要素であることがわかりました。

講師選びで重視するポイント、「レッスンの進め方」が48.9%、「講師の性格」が44.9%

「オンライン英会話での講師選びでは何を重視しますか?」と質問したところ、以下の回答となりました。

「レッスンの進め方」:48.9%
「講師の性格」:44.9%
「話すスピード」:34.3%

本回答から、相性の良い講師とは、「レッスンの進め方(スピード感や指摘の細かさ等)」と「講師の性格」が受講生の理想に合う講師といえます。

202205調査 (4).png

4位以下のその他の重視するポイントは下記の結果になりました。

「日常会話の話題が豊富」:25.0%
「英語を教える経験が豊富」:20.6%
「アドバイスやフィードバックを丁寧にしてくれること」:16.5%

講師との相性が重要だと思う理由について「モチベーションとスキルの向上のスピードに関係する」「楽しさに繋がり継続性に影響する」といった声も。

講師との相性が重要だと思うと回答した人について、「その理由を教えてください」と質問したところ、「モチベーションとスキルの向上のスピードに関係するから。」「楽しさに繋がり継続性に影響するので。」など、803の回答を得ることができました。

<自由回答・年齢、性別毎に一部抜粋>
・20代女性: モチベーションとスキルの向上のスピードに関係するから。
・30代男性:楽しさに繋がり継続性に影響するので。
・40代女性:人によって褒めて欲しかったり正しい文法に訂正して欲しかったりで、求めているものが違うと思うので。
・40代男性:コミュニケーションも良く取れて楽しく学べる。
・50代男性:人間なのでお互い合う合わないがあり、コミュニケーションに影響をきたすから。

自由回答では講師との相性が重要とする理由に「モチベーション維持」が特に多くみられました。講師とコミュニケーションが上手くとれることや、進め方・教え方が理想的で、受講自体に楽しさを感じられることが、モチベーションを保つために非常に大切であることがうかがえます。

まとめ

オンライン英会話学習を続けているビジネスパーソンにとっても、その6割以上が継続に難しさを感じています。
学習を習慣化するために「自分にあったお気に入りの講師を見つける」「1週間のレッスン受講目標回数を決める」「レッスンを受講する曜日や時間帯を固定する」といった工夫をしており、なかでも8割以上が講師との相性が重要と回答しました。

考察

今回の調査結果が示すとおり、学習を続けることに難しさを感じるビジネスパーソンは多く、習慣化のために様々な工夫を凝らしています。
講師との相性が最も重要だと感じる背景には、英語学習が学問でありながらも、その根本はコミュニケーションであるためと考えられます。相性の良い講師と学ぶことが、レッスン受講自体の楽しさに繋がりモチベーションを高めることに直結しているのです。 また1週間のレッスン受講目標回数を決めて、受講回数や目標に対する達成感を得ることで継続意欲を維持し、さらに、レッスンを受講する曜日や時間帯を固定することで、学習習慣の定着を図っています。

このように忙しいビジネスパーソンにとって、相性の良い講師と出会いモチベーションを維持しつつ、 日々達成感を得ながら学習を行うことが、継続の秘訣といえます。

調査概要

調査概要:「オンライン英会話学習の習慣化」に関する実態調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年12月17日~同年12月19日
調査対象:オンライン英会話学習を6ヶ月以上継続しているビジネスパーソン1016人
モニター提供元:ゼネラルリサーチ

グローバルタレント・企業の成長支援カンパニー「ビズメイツ」とは

ビジネス特化型のオンライン英会話学習サービス「Bizmates」、グローバルITタレントを日本企業に紹介するサービス「G Talent」、そして外国人向けオンライン日本語修得サービス「Zipan」の提供を通して、日本と海外双方のグローバルタレント、および日本企業の成長を支援しています。

会社概要

会社名:ビズメイツ株式会社(英名: Bizmates, Inc.)
設立:2012年7月3日
代表取締役社長:鈴木 伸明
所在地:東京都千代田区神田須田町1-7-9 VORT秋葉原maxim10F
事業内容:
・ビジネス特化型オンライン英会話サービス「Bizmates」の運営
・外国人向けオンライン日本語修得サービス「Zipan」の運営
・優秀な外国人IT人材を日本企業に紹介するサービス「G Talent」の運営
・外国人ITエンジニア専門ダイレクトリクルーティングプラットフォーム「GitTap」の運営

取材に関するお問い合わせ

ビズメイツ株式会社
TEL:03-3526-2640
Email:biz_pr@bizmates.jp
URL:https://www.bizmates.co.jp/

CONTACT

お問い合わせ

広報・取材に関するお問い合わせ・お申込みはこちらから